【書類整理】説明書や保証書をスッキリ収納!コクヨの個別フォルダーが大活躍☆

f:id:sutekimamalife:20180810161123j:image
こんにちは☆

アラサー主婦のタロままです^^

 

みなさん家電などの取扱説明書や保証書はどうやって片付けていますか??

 

こんな風にに悩んではいませんか??

  • どうやって片付けていいか分からず説明書がバラバラに散らばっている(><)
  • 1箇所に片付けてはあるが、いざ欲しい時に探せない(><)

 

私は1年前まで上記のような状態で、全然片付かない説明書や保証書にうんざりしていました(-∀-)

 

家を買ったこともあり、新しい家電や家具の保証書が急に増えパンク寸前という感じでした。。だらしない。。。

 

しかし!今回ご紹介する整理方法で今までは散らばっていた書類をスッキリ収納することができましたよ^^

 

書類整理を考えている方は参考にしてみてください♡

 

整理後の書類はこんな感じ☆

f:id:sutekimamalife:20180810154655j:image

今まで我が家は1つの箱に色々な取扱説明書や保証書をドンドン入れていましたが、書類が増えるにつれて「あの説明書を見たい!あの保証書あったかな?」という時に全然見つからない(><)

 

そこで個別フォルダーとカラーボックス用のケース、ラベルライターを使って書類の種類ごとに見出しをつけて整理してみました^^

 

これで何か調べたい時でもどこに何があるか一目瞭然です☆☆

 

書類どこだーヽ(`Д´)ノとイライラすることもなく(笑)、見た目もスッキリでお家のプチストレスが1つ解消されました♪

 

クリアポケットファイルでの整理も考えましたが、クリアポケットファイルは間違えて逆さにして全部書類がこぼれることも多々あるとも聞いたのと、個別フォルダーでの整理は欲しい説明書が1つずつ個別に取り出せるので今回はこちらの方法で整理することにしました^^

 

最初のラベリングと書類の振り分けは少し大変ですが、その後はとっても楽チンで便利なのでオススメの収納方法ですよ^^

 

書類整理の手順

  1. ファイルと収納する箱を用意する。
  2. ファイルの見出しラベルを作る。
  3. 不要な書類は破棄する。
  4. 書類をラベルごとに仕分けする。
  5. ファイルを箱に収納する。

 

単純ですね^^

 

参考までに私が実際に作ったラベルの分類をご紹介します☆ここが結構時間かかったのでよかったら参考にしてください(ϋ)/

PC関係/携帯電話/エアコン/洗濯機/エアコン/冷蔵庫/テレビ/炊飯器/ルンバ/照明・/ミシン/レンジ・トースター/ビデオ・カメラ/ソーラー発電/組み立て家具/自転車/子供用品/保育園/その他

 

整理方法は簡単ですが、1つだけポイントがあります!
それは『その他ファイル』を作っておくことです!

 

ファイルを1つ作るまでもない1枚だけの保証書や、新しく何かを買って説明書などが増えた時などに役に立ちます^^

 

新しい書類を入れるファイルがないと散らかる原因になるので、とりあえず片付ける場所があることが大切♪

 

時間がある時や、その他ファイルが分厚くなってきたタイミングで新しくファイルの分類を追加すればOK!!

 

整理後は一年ごとに期限の切れた保証書や不要な説明書などを整理できるとよりいいですね^^

 

書類整理使用アイテム

【ニトリ】 インボックス (レギュラーサイズ)

f:id:sutekimamalife:20180810155902j:image

出典:ニトリ公式HP

我が家はファイルをまとめる箱にニトリのインボックス(レギュラーサイズ)を使っています☆

 

無印良品のファイルボックスを使って収納している方も多いようですね^^

 

我が家は無印のファイルボックス1つでは書類が入りきらなかったためニトリのインボックスで収納することにしました♪

 

【コクヨ】個別フォルダー(PP製)

f:id:sutekimamalife:20180810155307j:image
書類を分類するファイルにはPP素材の個別フォルダーを使用しています☆

紙製のものもありますが、ネットで買うと配達の際に折れ曲がってしまっていたという口コミを見たことと、ずっと使うものなので耐久性も考えPP製のものを使うことにしました☆

ラベルシールも貼りやすい(剥がしやすい)です^^

 

ピータッチキューブ

f:id:sutekimamalife:20180810160220j:image
我が家愛用のラベルライターです☆

ファイルの見出しを作成するのに使用しました(^^)/

 

携帯アプリを使ってラベルシールがどこでも簡単に作れるのでとっても便利です♪