おもちゃ・服 子育て

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」と「ステップアップパソコン」を徹底比較!どっちがおすすめ?

こんな方におすすめ

  • ドラえもん「カメラでひらめきパッド」と「ステップアップパソコン」を比較したい
  • ドラえもん「ひらめきパッド」新旧2種類の違いは?
  • タブレット型とパソコン型おもちゃ どっちを子供にプレゼントするか悩んでいる

 

ドラえもんのタブレット型・パソコン型の知育おもちゃは全部で3種類あるのを知っていますか?

こちらの記事では、

  1. 2019年11月発売:ドラえもん「カメラでひらめきパッド」
  2. 2018年発売:ドラえもん「ステップアップパソコン」
  3. 2017年発売:ドラえもん「ひらめきパッド」

3種類のドラえもん知育おもちゃの違いを徹底比較します。

 

この3種類はどれも「プログラミング」や「さんすう」「こくご」「えいご」などが学べる、ドラえもんの知育おもちゃです。

  • 子供がドラえもんが好き
  • パソコン・タブレット型で子供が喜びそう
  • どうせ買うなら「知育」要素のあるおもちゃがいい

などの理由で、同シリーズは子供のクリスマスや誕生日プレゼントとして大人気

 

2018年発売のドラえもん「ステップアップパソコン」は、2018年おもちゃ大賞優秀賞を受賞

2018年のクリスマスシーズンには、おもちゃ屋さん・ネットショップで品切れが続出!

やっと入荷したと思ったら、値段が定価の1.5倍に!など大パニックにもなりました。

アルパカまま
人気商品なので、クリスマスプレゼント用に購入したい方は、早めにGETしておくのがおすすめです。

 

それでは、ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド」の3つの商品の違いを詳しく比較していきます。

※こちらの記事では、2017年発売の「ひらめきパッド」を区別しやすいように「ひらめきパッド(旧)」と表記します。

 

SPONSORED LINK

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド」一番おすすめはどれ?

結論から言うと、3種類のドラえもん知育おもちゃの中では、2019年発売の新型モデル「カメラでひらめきパッド」が一番おすすめです。

 

なぜなら「カメラでひらめきパッド」は、遊べる機能が3つの中で1番充実しているのに、値段は他の2つとほとんど同じだからです。

まずは、簡単に表にまとめてみます。

 

収録問題数の違い

カメラでひらめきパッド 80メニュー/2000問以上の問題を収録
・プログラミング問題は120問
ステップアップパソコン 40メニュー/1000問以上の問題を収録
・プログラミング問題は60問
ひらめきパッド(旧) 40メニュー/1000問以上の問題を収録
・プログラミング問題は60問

「カメラでひらめきパッド」は、「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド」の2倍のメニュー・問題数で長く遊ぶことができます

アルパカまま
収録問題数は「カメラでひらめきパッド」が圧倒的!

 

遊べるメニュー内容の違い

カメラでひらめきパッド ・プログラミング問題
カメラを使った知育メニュー
お金・お小遣いの計算問題
・九九の問題
・時計の問題
・(タイピング・図形・理科なし)
ステップアップパソコン ・プログラミング問題
タイピング・パソコン操作の練習
図形の問題
理科の問題
・(カメラ・お金・九九・時計なし)
ひらめきパッド ・プログラミング学習
・九九の問題
・時計の問題
・(タイピング・カメラ・お金・図形・理科なし)

「カメラでひらめきパッド」のメニューは、「ひらめきパッド(旧)」のメニューをベースに、カメラを使った知育メニューお金・お小遣いの計算練習ができる問題など、独自のメニューがプラスされました。

 

一方、「ステップアップパソコン」は、タブレット型の2つとは少し異なり、タイピング・マウスの練習などパソコン型特有のメニューがあること。

さんすうの図形の問題理科の問題があるのが特徴です。

アルパカまま
「カメラでひらめきパッド」は、「時計・お金・九九」など子供に早く教えたいけど、教え方に悩む学習テーマのメニューが充実!

 

価格の違い

カメラでひらめきパッド 定価15,000円
ステップアップパソコン 定価14,800円
ひらめきパッド 定価14,800円

3つとも、定価はほとんど変わりません。

200円の差で、2倍(2000問以上)の問題が収録されている「カメラでひらめきパッド」は断然お得!

 

ただし、「カメラでひらめきパッド」という上位モデルが発売されたことで、もっとも古い「ひらめきパッド(旧)」の市場価格は今後下がることが予想されます。

また、2019年(今年)発売の「カメラでひらめきパッド」は、2018年発売の「ステップアップパソコン」ように、人気で売り切れ・市場価格が高騰するかもしれないので、クリスマスプレゼントに狙っている方は、早めに手に入れておいた方がいいかもしれませんね。

 

▼最新の市場価格をチェックする

 

 

 

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド」の共通点

 

同シリーズの共通点

  • 40メニュー/1000問以上の問題で長く遊べる
    (カメラでひらめきパッドは問題数2倍!)
  • ドラえもんのキャラクターと100種類の秘密道具が登場
  • プログラミングが学べる
  • 入学準備にピッタリ
  • 対象年齢:3歳~8歳くらい
  • 液晶画面の大きさ:4.3インチ(95x53mm)
  • 電池(単3×4本)または専用ACアダプタ(別売)で動く

 

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド(旧)」の3つ知育おもちゃの1番の特徴は、2020年から小学校教育で必修化されるプログラミング学習ができることです。

 

ドラえもんのプログラミング学習では、どうすれば目的を達成できるかゴールまでの計画を最初に立てる力、コンピューターに指示を出すための論理的な考え方を鍛えることができます。

アルパカまま
おもちゃで遊びながらプログラミングの基礎を学んで、お友達から一歩リード!

 

また、同シリーズは、足し算・引き算・簡単な漢字・英語なども学べるため、小学校入学準備・入学したての1年生にもピッタリです。

座ってドリルなどをやるのがまだ苦手なお子様も、タブレット型・パソコン型のおもちゃなら、ゲーム感覚で入学準備ができるかもしれませんね。

 

更に、3つの知育おもちゃは、対象年齢・液晶画面の大きさ・動力なども共通しています。

 

同シリーズの動力は、共に乾電池(単3×4)または、共通の専用アダプタ「バンダイACアダプタBタイプ」です。

我が家は2018年にステップアップパソコンを購入した際に、「電池だと3時間くらいしか遊べない」という口コミを発見したため、専用アダプタも同時に購入しまいた。

電池交換の手間やコストを省くためにも、専用アダプタ「バンダイACアダプタBタイプ」の購入は必須だと思います。

 

▼専用アダプタは、単品の販売商品とのセット販売もあります。

 

 

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド」の違い

続いて、ドラえもん「カメラでひらめきパッド」「ステップアップパソコン」「ひらめきパッド(旧)」それぞれにしかない特徴を1つずつ詳しく解説していきます。

 

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」の特徴

▲ドラえもん「カメラでひらめきパッド」商品紹介PV

  • 2019年発売の最新モデル
  • 80メニュー/2000以上の問題でボリューム満天!
  • カメラ機能で遊べる内容が大幅アップ!
  • ひらがな・カタカナ・時計・お金の計算など入学前に学習したい内容を網羅
  • タブレットは、ひらがな・カタカナ・お絵かきなど「書く」練習ができる
  • タブレットは持ち運びに便利

 

ドラえもん「カメラでひらめきパッド」は、2019年発売の最新モデルです。

やはり新型モデルだけあって、収録問題数・遊べるメニューの内容は、3つの中で最も充実しています。

アルパカまま
どれにしようか悩んでしまう方は、とりあえず高性能でコスパの高い「カメラでひらめきパッド」を選んでおけば間違いなし!

 

新たに搭載されたカメラ機能では、

  • いろゲット
  • レントゲンふうカメラ
  • いきものアイ
  • いきものかんさつずかん
  • いきものアイ

など、今までにはなかった新しいメニューで遊べるようになりました!

▼カメラ機能の詳細

 

また、タブレット型のメリットとしては、

  1. タッチペンを使った「書く」練習ができること。
  2. 持ち運びが便利な点

の2点があげられます。

ひらがな・カタカナを書く練習ができるのは、入学準備や小学校1年生のお子様には嬉しい機能です。

アルパカまま
最新型の上位モデルがいい!カメラ機能を使いたい!入学準備に活用したい人は、「カメラでひらめきパッド」がおすすめです。

 

 

ドラえもん「ステップアップパソコン」の特徴

▲ドラえもん「ステップアップパソコン」商品紹介PV

  • JIS標準配列のキーボードでかな入力・ローマ字入力の練習ができる
  • パソコン操作練習メニューがある
  • 図形・理科の学習メニューがある

 

ドラえもん「ステップアップパソコン」は、パソコン型特有のメニューがあるのが一番の特徴です。

「ステップアップパソコン」のキーボードの配置は本物のパソコンと同じで、かな入力・ローマ字入力の両方に対応する本格派。

 

マウスの動かし方、クリック操作、検索機能、どらえもんとのメール機能など、パソコン操作の練習ができるメニューもあります。

 

また、メニュー数・問題数では「カメラでひらめきパッド」に敵いませんが、算数の図形問題・理科の問題は、「ステップアップパソコン」にしかないメニューです。

 

▼図形・理科・パソコンメニューの詳細

アルパカまま
タイピング・パソコン操作を学ばせたい!図形・理科の問題に興味がある人は「ステップアップパソコン」がおすすめ!

 

 

ドラえもん「ひらめきパッド(旧)」の特徴

▲ドラえもん「ひらめきパッド」商品紹介PV

  • 価格が安く抑えられる(今後市場価格が下がる予想)
  • 世界の国旗を学ぶメニューがある

 

ドラえもん「ひらめきパッド(旧)」のほとんどの機能は、新型の「カメラでひらめきパッド」にも多く採用されているため、「ひらめきパッド(旧)」特有のメニューは少なめ

しいていえば、世界の国旗を学べるメニューは、「ひらめきパッド(旧)」にしかありません。

 

しかし、「カメラでひらめきパッド」と「ひらめきパッド(旧)」共通メニューとして

  • ひらがな・カタカナの「書き」が学べるメニュー
  • 足し算・引き算・九九など計算練習メニュー
  • 時計が学べるメニュー
  • 英語学習メニュー

などは収録されており、問題数も「ステップアップパソコン」同様、1000問収録されています。

アルパカまま
できるだけ費用を抑えたい!1000問あれば十分な人は、「ひらめきパッド(旧)」がおすすめです。

 

 

ドラえもん タブレット・パソコン型 知育おもちゃ 共通点・違いまとめ

最後にもう一度、ドラえもんのタブレット・パソコン型 知育おもちゃ

  1. 2019年11月発売:ドラえもん「カメラでひらめきパッド」
  2. 2018年発売:ドラえもん「ステップアップパソコン」
  3. 2017年発売:ドラえもん「ひらめきパッド」

3種類の共通点と違いをまとめます。

 

同シリーズの共通点

  • 40メニュー/1000問以上の問題で長く遊べる
    (カメラでひらめきパッドは2倍!)
  • ドラえもんのキャラクターと100種類の秘密道具が登場
  • プログラミングが学べる
  • 入学準備にピッタリ
  • 対象年齢:3歳~8歳くらい
  • 液晶画面の大きさ:4.3インチ(95x53mm)
  • 電池(単3×4本)または専用ACアダプタ(別売)で動く

 

同シリーズの違い

カメラでひらめきパッド 80メニュー/2000問以上の問題を収録
・プログラミング問題(120問
カメラを使った知育メニュー
お金・お小遣いの計算問題
・九九の問題
・時計の問題
・(タイピング・図形・理科なし)
ステップアップパソコン ・40メニュー/1000問以上の問題を収録
・プログラミング問題(60問)
タイピング・パソコン操作の練習
図形の問題
理科の問題
・(カメラ・お金・九九・時計なし)
ひらめきパッド ・40メニュー/1000問以上の問題を収録
・プログラミング学習(60問)
・九九の問題
・時計の問題
・(タイピング・カメラ・お金・図形・理科なし)
今後価格が安くなるかも

 

アルパカまま
▼迷ったら、2000問収録・高性能でコスパが高い「カメラでひらめきパッド」がおすすめ!

 

アルパカまま
タイピング・パソコン操作・図形・理科の問題に興味がある人は「ステップアップパソコン」がおすすめ!

 

アルパカまま
▼できるだけ費用を抑えたい!1000問あれば十分な人は、「ひらめきパッド(旧)」がおすすめ!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おもちゃ・服, 子育て

Copyright© 素敵ままらいふ! , 2020 All Rights Reserved.